Home > メンタルヘルス事業

メンタルヘルス事業

昨今の日本国内におけるメンタル不調者の増加は、企業にとって生産性の低下、コスト負担増はもちろん、次の不調者の連鎖など、企業の生産活動に大きな影を落としています。
また一方で、早くからメンタルヘルスに対する対応に着手した企業は、明るい職場環境から従業員が高い満足度で企業貢献をすることで成果が出ています。
心身ともに健康に働くことは企業の生産活動の基本であり、従業員の健康管理のための仕組み作りを行っているという発信により、従業員のモチベーションが高まり、企業のイメージの増加につながります。

CHR会員 【詳しくはこちら】

社内のメンタルヘルス対策に取り組まれる企業の人事労務担当者様に、月額1万円からご利用頂ける
「CHR会員制度」のご案内です。

企業相談窓口(人事労務)サポート 【詳しくはこちら】

人事労務ご担当者様を始めとし、職場や仕事、家庭、その他たくさんの悩みをお抱えの方をしっかりと
サポートいたします。

精神科産業医ご紹介 【詳しくはこちら】

効率的な組織にしていくためには、社内の体制整備が必要不可欠。リスク回避と効率的な体制作りのお手伝いを
いたします。

社内研修 【詳しくはこちら】

様々な方を対象として、メンタルヘルスに関する正しい知識を理解していただくよう、
教育・啓発活動に取り組んでいます。

産業機器関連  Industrial Equipment

精神科産業医ご紹介

産業医がいる企業様、いない企業様に合わせて、おすすめの体制を支援します。 企業のホームドクターである<産業医>を中心とした産業保健体制の整備をお手伝いします。

精神科産業医導入のメリット

メンタルヘルスだけではなく安全衛生全般産業医としての活動もしてくれるので安心です。 復職時の判定がよりスムーズに行えるので再発を減らすことに成功しました。 定期的な面談により早期発見、早期治療の効果が高くみられました。

詳細はこちら

人材関連 Human Resources

「ハートの窓」では、産業カウンセラーなど専属カウンセラーがあらゆる相談を受け、相談内容にあったカウンセリングやアドバイスでサポートいたします。 個人情報保護法に基づいて相談内容や相談者のプライバシーは守られます。 ご本人の許可なく職場やご家庭、外部へ伝わる事や、個人が特定される事ありません。

「ハートの窓」の4つの特徴

どんな相談内容でもOK!

いつでも対応で安心、緊急の対応

健康問題から職場、家庭の問題、何でも相談できます。熟練カウン セラーがあなたの話を丁寧にお伺いします。
適宜必要な専門家のご紹介をします。
24時間、365日、専門カウンセラーが対応します。勤務時間帯外でもゆっくり相談でき、緊急対応の対応も安心です。 統括医師が症状に応じて適切な専門医師におつなぎします。

何度でも無料でご相談

高い効果

フリーダイヤルに何度掛けて頂いても大丈夫です。
カウンセラーが相談者の情報を守りながらご対応しています。
一人あたりの費用は人件費のたった0.04%!(※月給25万の場合)相談内容を個人情報の範囲でご報告しますので福利厚生だけでなく健康改善・職場改善にも効果があります。

詳細はこちら

家具・物品・販売関連  Furniture / Goods / Sales

ストレス調査 個人/職業分析(厚生労働省「職業性ストレス簡易票」)

従業員の健康管理と管理監督者のよる職場環境改善のための現状分析を行えます。毎年継続し傾向を分析することで効果が表れやすくなります。 また、メンタルヘルスに対する意識向上から、早期発見、早期相談につなげるきっかけとなります。

ストレス調査 おすすめの企業

◎メンタルヘルス不調の方の早期発見、対応を実施したい企業
◎ストレス要因を把握し職場環境改善を行いたい企業
◎メンタルヘルス不調の予防対策を始めたい企業

「個人アプローチ」+「組織アプローチ」の両面から会社全体のメンタルヘルス向上/生産性向上につながります。

詳細はこちら